トライアスロン・マラソン・水泳 活動報告・講演・執筆依頼

からだ美人
トップページ プロフィール 広報活動 大会報告 写真館 ブログ

2011 レディストライアスロン選手権国営昭和記念公園大会


昨日は昭和記念公園でトライアスロンの大会でした。


私にとっては2回目、そして夫にとってはデビュー戦です。


下の子どもたち3人は夫の両親に預け、今月24日にデビュー戦を迎える長男だけ連れて行ってきました〜


前の職場であるカイロプラクティック治療院の先生も応援に来てくれたので、長男は先生にべったり 笑


先生は大変だったかもしれないけれど(^^;)、おかげで子連れでもレースに集中することが出来ました♪


さてさて。


前回の初レース「日産カップ 神奈川トライアスロン」はオリンピックディスタンスという種目でしたが、今回はスプリントいう種目で距離は前回の半分です。


スイム750m、バイク20キロ、ラン5キロ、距離は短いけれど短いなりの辛さがありそうです^^;


前回の記録も参考にしつつ、目標タイムを設定してみました。


スイム12分


バイク40分


ラン25分


合計77分


トランジッションの時間も加えて、キリよく目標タイムは「80分」にしてみました!!!!


またまた無謀な目標だったのかも???


実際のタイムがまだ分からないので、何とも言えませんが、それに近いタイムでゴールできたと思いますv(^^)v


今回の大会では、長男や伊藤先生のほか、mixiを通じてお知り合いになった方々にもい〜っぱい応援していただき、俄然やる気アップ!だったので、最初から最後までフルパワーで頑張れました。


やっぱり応援の力ってすごいです!


私も今度は自分が出ない大会でも応援に行って、頑張るトライアスリートの応援をしようと思いました〜


正確な各パートのタイムがまだ分からないので、反省は後日に。。。^^;


でも、女子総合5位に入賞できました!!!!


これはすごい嬉しい〜


前回の日産カップも5位入賞でしたが、参加人数が全然違うので、今回の入賞はホント嬉しい!


長男の目の前で表彰台に乗れて、面目を保つことが出来ました 笑


ローラー台で汗まみれになっている私をいつも間近で見ていた長男なので、「練習を一生懸命頑張れば、結果が出せる」ということが伝わったらいいなぁ、と思います。


私自身は全く入賞なんて考えていなかったのですが、前日夫から


「オレは入賞狙えると思うよ」


と言われすごいプレッシャー、さらにトライアスロンのお師匠様からも


「己の殻を打ち破って、ガシガシ踏み倒しておいで」


とメッセージを頂いたので、とにかく後先考えず全力でいこう!と思っていました。


それが功を奏したのかもね 笑


自分で自分の限界を決めちゃダメだということを学んだ一日でもありました〜


早くリザルトが発表されないかな。

翌日…

昭和記念公園トライアスロンのリザルトが発表されていました!


スイム 0:13:00


バイク 0:42:31


ラン  0:22:56


総合記録 1:18:27


ということで、総合記録では目標達成!!!!


しかも上位の方々は、私より一回り若い。


2位、3位は10代の選手で、私の年齢の半分だ。。。^^;


若者に混じって、よく頑張ったなぁ 笑


改めて、価値ある5位入賞でした♪


だ〜け〜ど〜


個々のタイムを振り返ってみると…


得意のスイムが


「なんじゃ、これ!!!!!」


というガッカリなタイム(T_T)


でも敗因は、たぶんスタート時の場所取りミス。


やっぱり、がっついて一番前の列に並べばよかった。。。


スタートと同時にびゅわ〜って泳ぎ逃げてしまえば、あの壮絶な水のバトルに巻き込まれなくて済んだかもしれないし。


しかも、何より悔しいのが、夫にスイムのタイムで負けたこと!


くぅぅぅ。


今度プールで一緒に練習することがあったら、リベンジを申し込もう 笑


バイクの目標タイムは40分。


これは平均時速30キロと想定しての目標でした。


実際は結構スピードに乗って走れたと思うのですが、結果的には目標タイムよりもオーバー。


たまに見るサイクルコンピューターには「時速34キロ」とか「時速37キロ」とか、いつもの私なら出せないスピードが表示されていたけれど、それはきっと瞬間的なスピードで、平均すると時速30キロを下回ったということでしょう。。。


まだまだバイクの練習も足りませんね。


実走よりもローラー台での練習の方がメインになってきてしまったけれど、佐渡トライアスロンまでには100キロライドの練習をしなくっちゃ。


でも一人で走るのつまらないんだよねぇ。


練習会に行くか!?


ところで、DHバーを装着してのレースに出るのは初めてで、最初は変に緊張していたけれど、やっぱりDHバーがあると楽だなぁと思いました。


腰が全然痛くならなかったもん。


次のレースが決まったら、夫にもDHバーを付けてあげよう。


暑いのでボトルを2本(1本はスポーツドリンク、1本は水)を携帯しましたが、暑いときに飲みたくなるのは私の場合はただの水、ということが判明しました。


水ばかり飲んで、水のボトルはすぐ空っぽに。。。


スポーツドリンクは甘すぎて気持ち悪くて飲めませんでした(><)


水で2倍くらいに薄めればよかった〜


次回のレースでは要改善ですね。


そして最後のラン。


こちらの目標タイムは25分。


だって、練習じゃキロ5分が精一杯(^^;)


どう考えても、バイク後で疲れた足だからキロ5分で走りきれたらスゴイ!と考えていました。


ところが。


やっぱりレース本番の底力って侮れないですね 笑


結果的に一番苦手なランが目標タイムを2分以上短縮したので、総合記録も何とか目標タイムを切ることが出来たわけです。


給水所で立ち止まって飲んだりしていたにもかかわらず。


バイク後の出だしなんて、足がカクンカクンしてたにもかかわらず。


多分、ランのときが一番みんなの応援が耳に届いていたから、一番頑張れたんじゃないかなぁ。


名前をちゃんと呼んでもらっっての応援って、本当に嬉しいし力が涌いてきます♪


まぁ、いろいろ反省点等ありますが、それを踏まえて練習に生かし、また次の大会で頑張ればいいわけです。


そうでなくちゃ、スポーツは面白くないっ!


今日は練習休養日にしてしまいましたが、明日からまた頑張るぞ〜!!!


2011/07/04 記す



 

Copyright(C)karadabijin. All Rights Reserved